大阪のデザイン事務所hig/ハイジー

Graphic & Web Design, Movie

ハイジーTwitter ハイジーブログ
production cost

制作費について

デザイン発注の際、最も気にかかることは価格だと思います。
最初にお問い合わせいただいた時点で、いきなり見積もりを依頼されるケースも多いですが、デザイン制作費は、内容や量はもちろん、進め方や露出量などさまざまな要素で変わってくるため、制作内容が決まる前にお見積りを提出することは難しいことではあります。

制作の流れとして、まず簡単なヒアリングなどにより、案件ごとの目的・ケースに応じた、ターゲットとなる概算見積もりを提示させていただき、ご依頼いただけることが決定した後に本格着手となります。

以下に、制作の打診をいただく際の参考となる目安価格などを記させていただきますので、お問い合わせ前にご覧いただければと思います。

クライアントの事業規模による価格の違い

同じようなご依頼内容だとしても、大きな企業と小規模事業の方とではお見積り額は異なります。

大企業は総じてチェック工程や制約が多くデザイン案の決定に至るまで多くの工数が必要な傾向にありますが、小規模事業の案件の場合は決定権を持つ方との徹底したヒアリングなどにより少ない工数で完成させることが可能なためです。

もちろん、デザイン制作費は工数だけでなく価値性もともなうものですので、デザイン物の露出度合いなども考慮することになります。より多くの人の目に入るものでや、予算規模の大きな案件と小規模事業の予算内でおこなう案件では、そのお見積りにも差がでます。

ロゴの制作費について

コーポレートロゴの場合は50万円〜、商品ロゴなどは20万円〜、個人・小規模事業さまの場合は20万円〜を目安としてお考えください。

複数案の必要性やマークとの組み合わせなど状況により変わってきます。

ロゴ単独でのご依頼でなく、WEBサイトやパンフレット制作などと併せてご依頼いただく場合は、さらに低い金額で制作できる場合もあります。

WEBサイトの制作費について

WEBサイトは、規模はもちろん目的・内容により金額が大きく変わってきますが、100万円〜がひとつの目安となります。小規模事業の場合や、ミニマムなタイプのWEBサイトでしたら50万円〜でも可能な場合があります。

ある程度充実した内容のサイトや、写真撮影が多めであったりする場合は200〜300万円を目安とお考えください。

パンフレットの制作費について

16ページの場合 60万円〜、8ページの場合 40万円〜

映像の制作費について

短くシンプルなもので40万円〜。撮影内容や時間などにより大きく異なります。

以上はあくまで目安ですので、前述のように制作費はその目的や内容により大きく異なります。
ご依頼を検討いただける場合はお問い合せフォームより、依頼内容を詳しくお聞かせいただけますでしょうか。
また、額に応じた内容や進め方で実現できる場合もありますので、ご予算が決まっている場合はお知らせください。