大阪のデザイン事務所ハイジー

g-log

Graphic & Web Design, Movie

005

2021年
あけましておめでとうございます。

あけましておめでございます。今年もハイジーをよろしくお願いいたします!

今年のハイジーの年賀状は、大阪・ITC靭テニスセンターのセンターコートをお借りしての撮影でした。ハイジーでは、年賀状のために毎年ロケを行っていて、車で遠方に出かけることも多かったのですが、今回はコロナ禍のため大阪市内で行うことを決め、探したのがこの事務所がある中之島からも歩いていける靭(うつぼ)公園のテニスコート。

ハイジーの年賀状には、その年ごとのコンセプトなどほぼなくて、面白そうな景色や場所に出向いてスタッフが写る、ただそれだけなんですが、何年も続けているとロケ地選びが年を追うごとに大変になるんです。しかも、今回は事務所の近場という縛りがある。あまり人に知られていない奇景と呼ばれている場所に行ったりするのが醍醐味なんですが大阪市内ではそれが難しい。

そんな中、普通入れないようなセンターコートに立つと気分いいだろうな、という理由だけでここに決めました。事務所から徒歩圏内の靭(うつぼ)公園の中にあるテニス場で、大きなテニス大会も行われるような会場です。ここでナイター照明のもとでの撮影はなかなかの爽快さでした。

こういうふうにコンセプトなしで進めるものですから、キャッチコピーも撮影した後に考えています。
やっぱりテニスに関連した言葉を使いたいので、逆境であるコロナ禍からの盛り返しの意味を込め「ブレイク」(テニスでは不利である相手のサービスゲームでゲームを取ること)を使い「ハイジーでブレイク」としたのですが、テニスにうとい人にはまったく伝わってないと思います…。


現在の横長形状になった2005年からのハイジーの年賀状をまとめたページも更新してますので、過去のものを見たことないという方は、そちらもご覧ください!

→ ハイジー年賀状ヒストリー 2005〜2021